タイでの旅行トラブル集番外編

ホアラムポーン駅の男たちは

怪しいけれど親切だった

 

投稿 S.I.様

情報確認日 2000年12月

提供 ジャアク商会
藤井伸二+ブライアン

 このサブジェクトへの最後の投稿は、2001年4月のRさんとなっていますが、わたしは2000年12月に悪徳ガイドのことはまったく知らず、ホアヒン行の電車に乗ろうとホアラムポーン駅に行きました。

 切符売り場手前の左側のカフェの前で、「ツーリストインフォメーション」のプラカードをさかんに振り回すおじさんについ引き寄せられて、
「どうやって切符を買えば良いの?」
 と尋ねました。
 その時ちょっと不思議に思ったのは、通路をはさんだ右側にも同じプラカードを振り回して手招きする人たちがいて、パタヤのゴーゴーバーの客引きの人たちだったことです。

 頭の中で赤色ランプが回転しましたが、法外なことを言われたら断れば良いんだしと、わたしは「ホアヒン行きのこの電車の1等車に乗りたい」と時刻表を最年長ボス風のおじさんに見せると、一緒にいた子分風がふんふんと言って切符売り場へ走り、また戻ってきました。
 子分は、
「1等は売り切れで2等なら残っているけど、どうする?」
 と聞くんで、
「仕方ない、それで行く」
 と答えると、また切符売り場まで走り、2枚買ってきてくれました。
 子分が切符を買ってる最中に親分に、
「ホアヒンのホテルは決まってるのか?」
 と聞かれ、
「ソフィテルよ」
 と言ったらそれっきりでした。

 子分から渡された切符に記載された日付と額面を見て代金を払い、ツーリストインフォメーションではチップは不要と思いながらも、ひょっとしてやっぱりタイだし、何かしらそういう心付けは要求されるかも……と、小銭を子分に渡そうとしたら、
「ノーノーノー」
 と断られました。

 まあ何だかよく分らないけど、わたしたちは切符を買う手間も不安も感じずに堅いイスの電車(汽車?)に無事に乗り込み、
『ちょっと怪しかったけど、やっぱりタイの人って親切ね』
 なんてのんきに思っていました。

 わたしが行ったときはたまたま彼らがその日のノルマは達してしまい、勤労意欲が極端に削げていたのかも知れません。

 タイ人性善説を支持してるので、Rさん以降、そんな思いをした人がいなければ良いなと思います。


藤井 2000年12月って、いったいどんな感じだったっけ? 全然思い出せない。

ブラ そのころはいい人が多かったのかな。

藤井 ついこの間も駅に行ったけど、やっぱり変な案内人が大勢いた。でも「ただ写真を撮ってる」って言ったら引き下がった。

ブラ パタヤのゴーゴーバーはバンコクで客を引いてるとは知らなかったぞ。

藤井 俺も知らなかったけど、当時はいたのかもしれない。

ブラ でも、そうだとしたら、女性客はターゲットにならない。でも、強引な親切野郎は日本人女性ばかりを狙っていたフシもある。

藤井 まあ、いろいろいるんだろうな。でも俺は思うんだが、タイ人の親切ってのも、一歩間違えたら暑苦しいしね。他人とまともにコミュニケーションできない人間だったら、彼らの親切もただうっとうしいってことになりかねない。

ブラ 他人とまともにコミュニケーションできないやつほど、タイに来たら心を開いたりするかも。

藤井 それはあるね。でも、心を閉じたままってやつも多い。ソープランドに行って終始無言でセックスする気味の悪い日本人の話もよく聞くぞ。

ブラ それはただタイ語ができないだけなのでは?

藤井 そうだな。それは考えなかった(笑)。でも、なにか言うだろう。「さわっていい?」とか(笑)。

ブラ 言わないんじゃないの?(笑)

藤井 でも、タイにもいい人はいるしね。この人たちは、いい人たちだったのかもしれない。それはもうわからない。

ブラ タイ人に限らず東南アジアの人たちって、よく知らない人から見れば、みんな怖い顔に見えるしね。

 

投稿ありがとうございました。

タイ旅行前にぜひ読みたい!

タイでロングステイする際に必要な情報を網羅した“読むガイドブック”
旅行に役立つ情報も満載!!

必須トピック完全網羅
金なし、コネなし、タイ暮らし!
ゼロからはじめる異国生活マニュアル

全国の書店で発売中

イカロス出版

 

アジアの中心 ジャアク商会のホームページはこちら

記事の無断転用を禁じます



ジャアク商会への声援、激励、
新たに発見されたトラブルの報告は

ジャアク商会総本部

まで、ご連絡を

スーパーおすすめサイト