タイでの旅行トラブル集 窃盗21

ここはたしかにあぶないホテル

アンバサダーホテルで侵入強盗体験

提供 ジャアク商会
藤井伸二+ブライアン

報告 匿名のSA様

アンバサダー タワーウイング

 1Fのエレベータホールには24時間係員がいて、セキュリティは大丈夫かと思っていましたが、一応念のためドアチェーンは掛けてました。一緒に泊まったうちの一人がドアチェーンを掛けなかったために盗難にあいました。それも寝ているうちに侵入されて、荷物を全部荒らされて現金を盗まれていて、朝、目覚めるまで気が付かなかったそうです。命があっただけでも拾い物か・・・・

 いろいろホテルの関係者以外のところから聞いた話では、以前にホテルで働いていた人間が、部屋の合鍵を作ってホテルをやめて、その鍵で部屋の鍵を開けて侵入することがたびたびあるようです。

 元従業員ですから、人目につかないようにホテルに入ることも(裏口等から)可能だと思います。

 盗難にあった朝、ホテルのフロントで顔を真っ赤にして、フロントの人間に文句言っている白人がいましたが、たぶんその白人もやられたんではないかと思います。フロントの対応はさすがタイと言いたいくらいすごいです。

「ドアのところに、セキュリティボックスに預けていない貴重品等についてはホテル側一切責任を持ちませんと書いてるでしょ? だから私に言うのはお門違いよ」

 というような事さらりと言ってのけてしまう。

 部屋には金庫はなく、フロント裏のボックスの預けるシステムになっていますが、そのボックスでさえあちこちの書き込みで信用できないようなことが書いてあるので、アンバサダーに安全な場所はどこにもないということです。さらにデポジットのクレジットカード詐欺なども書き込みがあり、バンコクで私の泊まったホテルの中では最低ランクでした。もしどうしてもアンバサダーに泊まる場合には必ずドアチェーンを! それでも命の保障はできません!!

 以上、今後バンコクでホテルを探す場合の参考としてご連絡いたします。

(2004)

SA様、投稿ありがとうございました

 

タイ旅行前にぜひ読みたい!

タイでの笑える旅行トラブル集を
コミック化した1冊

タイ旅行で死ぬかと思った!!
〜知らなきゃアナタもダマされる〜

全国の書店で 発売中

価格 1,000円
あおば出版

 

 

アジアの中心 ジャアク商会のホームページはこちら

記事の無断転用を禁じます



ジャアク商会への声援、激励、
新たに発見されたトラブルの報告は

ジャアク商会総本部

まで、ご連絡を

スーパーおすすめサイト