タイでの旅行トラブル集37

これってかなり稀なこと

とっても親切なタクシー運転手

提供 ジャアク商会
藤井伸二+ブライアン

投稿 タイ在住のAさん

 とっても良いお話しをします。

 年末年始の休暇を利用し、タイに遊びにきた海外在住の駐在員家族がバンコクの友人と合流でタイ国内旅行に行くことになりました。

 友人宅前からタクシーに乗車し、バンコク国内線空港到着しタクシーから降車した後に、帰国の航空券とパスポートを入れたバッグをタクシーに置き忘れたことに気付き……。

 日本からの旅行者じゃなく、海外駐在員なので、単に日本に帰るだけの『帰国のための渡航証明書』だけじゃだめ。パスポートの再発行はしなきゃいけないわ、ビザは取りなおしになるわ、会社になんて言われるかとけっこう青ざめた様子だったようです。

 かなりのショックを受け、しょんぼりしたまま旅行を終え、バンコクの友人宅へ戻ったところ、な・なんと置き忘れたバッグがマンションの警備員のところに届けられていたのですよ。

 タクシーの運転手は、置き忘れられたバッグに気付きお客を乗せたマンションへわざわざ戻って警備員に預けておいたらしいのです。

 喜んだ駐在員家族はさっそく運転手に連絡を取り、謝礼をはずんだのはもちろんのこと、帰りの空港送迎もその運転手にしてもらったそうです。

『えーっ、そんなことがあるんですねー』ってお客さんと話しましたが、これってかなり稀なこと。

 ちなみにわたしはいつもタクシーから降りるときは、指差し確認&声をだして『忘れ物なーし』ってやってます。友達に、空港で借りたレンタル携帯電話をその日の内にタクシーに忘れてデポジット2,500バーツ支払った人がいるので……。

(2005.4.19)

 

投稿ありがとうございました。

 

タイ旅行前にぜひ読みたい!

タイでの笑える旅行トラブル集を
コミック化した1冊

タイ旅行で死ぬかと思った!!
〜知らなきゃアナタもダマされる〜

価格 1,000円……ですが
すでに新刊の在庫なし
とごかで目にしたら
その場でゲットしておきましょう

 

アジアの中心 ジャアク商会のホームページはこちら

記事の無断転用を禁じます



ジャアク商会への声援、激励、
新たに発見されたトラブルの報告は

ジャアク商会総本部

まで、ご連絡を

スーパーおすすめサイト