タイでの旅行トラブル集 窃盗16

スクムビット通りソイ5の子連れ手品師

提供 ジャアク商会
藤井伸二+ブライアン

情報提供 当ホームページの読者様(匿名)
トラブル発生日 1999年某日

 

 突然のメールにて申し訳有りません。私はタイ在住で仕事をしているものです。

タイでの旅行トラブル集30 スクムビット通りの手品師』のことなんですが、私も1昨年1週間のうちに2回も遭遇しました。
 場所は記述の通り、スクムビットのソイ6とソイ5のフードランドの中です。
 身なりは必ずスーツを着た紳士的な格好で、必ず奥さんと見える人と子供を抱いています。
 見るからに、ハイソな雰囲気を醸し出していて悪人には見えません。

 私の場合、日本人ですかと英語で話しかけてきて、日本に行くまでの飛行機の時間を聞いてきました。
 それから2〜3日後に日本に行くとのことを言い出して、今の日本の気候を尋ねてきます。
 そのあたり、話しがなごんできたら、「日本に初めて行くので日本円を見たい」と言い出しまして、先に進んでいくと思われます。

 私の方は、お金を見せろと言ってきた時点で怪しいと思ったので、「今は持っていない」としきりに言ったところ、退散していきました。
 別れ際もあくまで紳士的でした。
 最後の硬い握手をして、「また会いましょう」とまで言っていきます。

 なので、怪しいけど、「まっ! 外国なんで、こんなのはいっぱいいるさ!」ですましていたのですが、1回目に遭遇して約1週間後にソイ5のフードランドで遭遇して、1回目と同じ質問をしてきたので、あっ! これは本当に怪しいと思い、2回目は相手にしませんでした。
 その時、私はあまり英語もタイ語も上手でなかったので、「1週間前に会って3日後に東京に行くと言っていたではないか?」と突っ込みたかったのですが、できずに終わりました。

 その後、少しの間、スクムビットのあたりでよく見かけましたが、最近は見ていません。
 きっと他のところで日本人をカモにしているのだと思います。

 とにかく、あくまで家族的で紳士的な感じの雰囲気なので、一見、見た感じだと疑いを持ちません。

 なおかつ、英語で話しかけてくるので、英語が話せない日本人はところどころのわかりやすい「東京」とか「マネー」というような単語をわかり易く言うので、想像力をフル回転させて「東京に行く! お金を見せて欲しい!」などと判断して、目の前の事例に注意力を失わせて奪っていくのだと思います。

 とにかくフレンドリーな態度なのが特徴です。

 あと、身なりがしっかりしていて奥さんと子供を抱いている人間に悪い人はいないという日本人の妄想をよくついていると思います。
 奥さんと子供も本当の奥さんか子供かどうかも怪しいと思いますが!

 以上が、私が昨年遭遇したイラン人の手品師の体験談です。
 御参考になればと思いましてメールしましたので、よろしくお願いいたします。


ブラ また報告があるけど、まだいるのか。

藤井 まだいる。実は俺も声をかけられたことがある。

ブラ どう対処した?

藤井 「タイバーツならあるけど」って言ってみた。

ブラ そうしたら?

藤井 「ソーリー」って言って消えたよ。相手にされなかった(笑)。

ブラ バーツしか持ってないヤツは貧しいヤツって思われたのかな。

藤井 わからないが、外貨を狙ってるのかもしれない。

ブラ 旅行者は高額紙幣を持ってるからな。効率がいいんだろう。


このトラブルに対しての心得

1.現金は他人の目に絶対に触れさせない


 

タイ旅行前にぜひ読みたい!

タイでの笑える旅行トラブル集を
コミック化した1冊

タイ旅行で死ぬかと思った!!
〜知らなきゃアナタもダマされる〜

全国の書店で 発売中

価格 1,000円
あおば出版

 

 

アジアの中心 ジャアク商会のホームページはこちら

記事の無断転用を禁じます



ジャアク商会への声援、激励、
新たに発見されたトラブルの報告は

ジャアク商会総本部

まで、ご連絡を

スーパーおすすめサイト